直腸ハイエンドモデル High-end Rectum Model

直腸ハイエンドモデル
直腸間膜全切除(TME)から側方リンパ節郭清まで、直腸がん手術を一気通貫で体験できるハイエンドモデル。
解剖を忠実に再現することで、アニマルラボでは体験できないライフライクな手術の疑似体験を可能にしました。
直腸や周辺組織の複雑な解剖までリアルに再現しています。
製品の仕様
製品を構成する主なパーツ

直腸、血管、直腸間膜、直腸固有筋膜、下腹神経前筋膜、下腹神経、土台、リンパ節

製品を構成する主なパーツ

直腸、血管、直腸間膜、直腸固有筋膜、下腹神経前筋膜、下腹神経、土台、リンパ節

対象となる主なトレーニング内容

- 骨盤内での視野展開(FasoLab LAP使用時)
- 複雑な筋膜構造における正しい剥離層の選択・剥離
- 直腸の離断
- 血管の処理
- 側方リンパ節郭清

対象となる主なトレーニング内容

- 骨盤内での視野展開(FasoLab LAP使用時)
- 複雑な筋膜構造における正しい剥離層の選択・剥離
- 直腸の離断
- 血管の処理
- 側方リンパ節郭清